スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上自衛隊ペン差し

今回も装備品と言うよりも小ネタになりますが
これまでアメリカ軍装備品ネタが先行になっていましたが、今回は以前より購入してました陸上自衛隊(以下、陸自)ペン差しをネタとしたいと思います。

DSC001JPNGSDFAB.jpg

本ペン差しですが見ての通り吊り下げ式のアームバンドとになっており上部裏にループがあり迷彩服上衣の左エポレットに通して使用されている例があります。
表面には部隊徽章を貼る為のベルクロが付いております。

本画像のペン差しは一般的に見られる物で、それ以外に自衛隊装備品各専門店により多くのオリジナル品も見られます。


と言う事で私も僅かながら購入しましたベルクロの部隊徽章を貼ってみました。

まずはバイク乗りなので


DSC001JPNGSDF1D.jpg
第1師団 第1偵察隊?

DSC001JPNGSDFTDC.jpg
防衛大臣(旧・防衛庁長官)直轄部隊 富士教導団 偵察教導隊?

次は職業上
例えるならば


DSC001JPNGSDF3D.jpg
第3師団 第3後方支援連隊 輸送隊

やっぱり人生一度は上から司令してみたい


DSC001JPNGSDFCC.jpg
中部方面隊 総監部

と言う感じでチョイスした徽章類。
あえて師団分けしたのは職種が違っても同じ師団(デザイン)の徽章は2枚も必要ないと言う理由からここは現在所在地の関東圏と出身地の関西圏から第1師団と第3師団をチョイスしました。

本来、上記のカラー徽章は制服用の為、まず訓練中、有事の際(仮)にはペン差しに貼り付けたりする事はないでしょう?
ただ、ここではデモストレーションとして本来にないスタイルで貼り付けているだけであります。

では、どの様な徽章が貼られているかと言いますと・・・
各部隊によって様々です。
例えば連隊以下で所属する部隊ではカラーまたは低視認性いわゆるOD色、迷彩色のサブデュードと言ったオリジナル徽章を貼っている例が多いです。

上述してます様に徽章の仕様こそ違いますが陸自装備はこう言う楽しみ方もあるんですねと言う小ネタでした

徽章購入店
P・Xサイトーさん
ミリタントさん


※徽章付の迷彩服または衣類、装飾品はサバイバルゲーム及び固有の施設内、フィールドのみで使用する目的で所有しております。
尚、これら徽章付の迷彩服(制服含む)類を着用して悪意を目的とした行為は官名詐称と法律上罰せられる事になります。いずれにしましても善悪問わずこれらを街中で着用する事を避けた方が無難です。
スポンサーサイト
プロフィール

POSHIT

Author:POSHIT
2011(平成23)年8月28日のサバゲー復帰から現在までのサバゲー記録、イベント報告、雑記を綴っております。

平成29年4月26日現在

※時々、誤字脱字や投稿記事の内容、情報に誤りまたは展開があった場合、重要、特筆でない限りは予告無しで文章を変えている事もありますのでご了承下さいm(_ _)m

ブログ内の画像に関しまして
当方が撮影しました画像以外の物(他サイト様からの拾い物)につきましては画像下にサイト名またはURLのクレジットを記述しております。

注意:サバイバルゲームにおけるあらゆるトラブルに関しましては当方は一切責任を負いません事を御了承下さい。
全て自己責任でお願いします。

壁紙は『迷彩図鑑』様よりお借りしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。