2012.9.29-9.30:ベトベトしま戦か?第14戦-ラインバッカー作戦- (後半:2日目)

前日のバーベキューに酒そして慰問団によるダンスショー、宴会と思う存分楽しんだ翌の9月30日6時。

「グッ~(ド)モーニング!ベトナム」とアナウンスがキャンプ内に響き渡り起床。
つうか、15分前に起床し既にモーニングコーヒーと洒落こんでた軍曹GGさんと俺でしたが(笑)。

ブレイクファーストは軍曹GGさんが持参して来たライスに俺が持参して来た海軍カレーのレトルト!スーパーでも普通に売っていることで地元ではネイビーパッケージで有名な某社の海軍カレー(笑)。
「陸軍を気取ってるのに何で海軍カレー食ってるやねん?」と言うつまらん自爆は無しでw
GGさん、海軍カレーに満足してくれた様子で良かったです

それから7時半からの軍装チェックまでに装備品、必要な道具を残して テント、バーベキュコンロ、テーブル、椅子等を軍曹GGさんと2人で「エッホ!エッホ!」と片付け(笑)、その日は台風17号が接近しており、イベント終了と共に脱出(帰宅)wする為です。

軍装チェックも終わり8時よりサケスキーさん司会の下、開会式及び部隊編成が行われました。
今回の14戦のテーマはタイトルにもありますように1972年にベトナム戦争史に残りますライン・バッカー作戦でB・ジョンソン、W・デフォー出演の映画『イントルーダー・怒りの翼』にも描かれております、すなわち北べトナムへの空爆作戦です。

今回はSOG (RT)隊員として当イベントに参加表明したのですが、SOGどころかグリーンベレー(アメリカ陸軍特殊部隊)の参加者すらいませんでしたよ(泣)。人気ないのかなぁ・・・グリーンベレー(汗)。
そして部隊編成発表の際、写真を撮るのに夢中で途中聞き漏らしてしまい

思わず「まじで俺、隊員一人?」(つまり、俺はどこの部隊?)…
と発し・・・、まさに会場はシラケの小松の親分

そんな中、隣で整列するLRRP(長距離強行偵察パトロール)部隊ユニットからフォローしてもらい、自分がLRRP部隊に編成されていた事が解ったと言うトンチンカンぶり(爆)。
すいませんサケスキーさん(汗)。

そんなLRRP部隊に組み込まれた俺でありますが、まず人員紹介として第173空挺旅団司令部付きLRRP部隊として数々の特殊任務をこなしておりますSSGAさん4名&髑髏部隊さん2名を主体とするLRRP部隊に同じくSOG装備?の方1名そして俺の計8名です。
彼等と共に情報収集かつ特殊任務に従事しました。

そんな中、俺はメディック(衛生兵)を担当しました。しかもサケスキー氏のご指名でw
このゲームの特徴としてメディックルールがありますが、つまりメディックに包帯を模したテープをテーピングし水を飲ませてもらう(ふり)事によって負傷兵(1度ヒットされた者、部位によっては即死扱いなる)は戦闘を続けられると言うルールです。つまり俺が戦死してしまうと負傷兵が復活しできなくなると言うことですね

1に分隊長、2にRTO(通信兵)、3にメディックと重要な役割です。負傷兵のところに直ぐに駆け付け、復活させる事が使命です。
1度やってみると非常にはまってしまいます(個人感)。

ちなみに軍曹GGさんは前日のジャケット徽章から第1騎兵師団に転属したか?!と思われたが、やはり第101空挺師団に復帰しての従軍でした(笑)。まさに"ベトべトベテランズ"の一人です

第13戦の記事に書いてますようにヒストリカルゲームにはやはりストーリーが大事なので、つまり今回の作戦において私YAMA"POSHIT"こと自称MACV /SOG CCN RT PYTHON(仮)隊員の自称"隊員一人"つうかタイトル長っ(爆)は第173空挺旅団司令部付きLRRP部隊に同行し特殊任務に従事したと言う事にしておいて下さい(汗)。

ところでCCNのRTにCOBRAとかRATTLERとかあるのに「何故PYTHONなの?」って?
それは普自二免を取って二輪に乗り始めた頃に一番最初に買ったヘルメットが蛇のイラストと"PYTHON"とペイントされたジェットヘルメットであり、会社の同僚達から「おっ!パイソン!(もちろん、おちょくり口調でw)」と何度言われたことか・・・そんなエピソードもあった事でしょうか、何時しか愛着を持つようになったのでしょうね・・・。

ん~何か、ややこしいのう・・・(自)。



DSC017 VETVET14 20120929-0930

DSC018 VETVET14 20120929-0940

DSC019 VETVET14 20120929-0930

DSC020 VETVET14 20120929-0930

DSC021 VETVET14 20120929-0930

DSC022 VETVET14 20120929-0930

DSC023 VETVET14 20120929-0930

DSC024 VETVET14 20120929-0930

DSC025 VETVET14 20120929-0930

DSC026 VETVET14 20120929-0930

DSC027 VETVET14 20120929-0930

DSC028 VETVET14 20120929-0930

DSC029 VETVET14 20120929-0930

DSC030 VETVET14 20120929-0930

DSC031 VETVET14 20120929-0930

DSC032 VETVET14 20120929-0930

DSC033 VETVET14 20120929-0930

DSC034 VETVET14 20120929-0930

DSC035 VETVET14 20120929-0930

DSC036 VETVET14 20120929-0930

DSC037 VETVET14 20120929-0930

DSC038 VETVET14 20120929-0930

DSC039 VETVET14 20120929-0930

DSC040 VETVET14 20120929-0930

DSC041 VETVET14 20120929-0930

DSC042 VETVET14 201209-0930

DSC043 VETVET14 20120929-0930

DSC046 VETVET14 20120929-0930

以上、フィールド内、ゲーム中写真です。

DSC044 VETVET14 20120929-0930
SSGAさん、髑髏部隊さんの勇士達と管理人YAMA。

DSC045 VETVET14 20120929-0930
同じくSSGAメンバーさん、SSGA隊長さんと管理人YAMA。

※これまで軍事機密として写真にぼかし入れておりましたが解除しましたw

第13戦で参加した時の第101空挺師団ユニット及び一般(歩兵)部隊とまた違った特殊かつ奥深いスチュエーションで思う存分に楽しませてもらった第14戦!次回、第15戦は来年の4月の予定だそうです。また次回も思う存分にベトベトしたいと思います(笑)。

最後に主催者及び提供者の方よりPV2(1等兵)のサブデュードピンオン階級章を頂きました。
有難うございました。


※写真は全てベトナム戦争当時の物ではありません。あくまでもサバイバルゲーム及びフィクションであります。ただ当時の雰囲気を出す為あえてモノクロにしております(笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

POSHIT

Author:POSHIT
2011(平成23)年8月28日のサバゲー復帰から現在までのサバゲー記録、イベント報告、雑記を綴っております。

平成29年3月26日現在

※時々、誤字脱字や投稿記事の内容、情報に誤りまたは展開があった場合、重要、特筆でない限りは予告無しで文章を変えている事もありますのでご了承下さいm(_ _)m

ブログ内の画像に関しまして
当方が撮影しました画像以外の物(他サイト様からの拾い物)につきましては画像下にサイト名またはURLのクレジットを記述しております。

注意:サバイバルゲームにおけるあらゆるトラブルに関しましては当方は一切責任を負いません事を御了承下さい。
全て自己責任でお願いします。

壁紙は『迷彩図鑑』様よりお借りしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR